MacroCat@Siro - ExcelVBA・PHP・フリーランス

ExcelVBA、WEBスクレイピング、その他技術に関して書いていきます。

1ヶ月ブログチャレンジ始めました!

読者になる/フォローする

f:id:sirosiro346:20171101153024p:plain

こんにちわ、siroです。
毎日ゼロ秒思考を行い今日のやることリストを作成してからフリーランス作業をしているのですが、
その振り返りを昨日行ってみたところ、、、

ダントツでブログ更新が有言実行できていない!!!!

ということに気づいたので、11月中毎日ブログをアップすることを決意しました。


ブログが継続できていなかった原因と対策について考えてみた

まずは、ブログを毎日更新出来ていなかった原因と、どうすれば解決できるか?を考えてみました。

原因1:作業の優先度がいつも低い

フリーランスをしている都合上、ExcelVBAでの作業がメインとなるためどうしても夜に作業を回しがちです。
そして、夕方までの開発作業が重たいものだった場合は夜にばてている可能性も高いので、
そこからブログを書き起こすというのがとても難しい気がします。

そのため、夜にブログを書く場合はすでにある程度ブログの内容が決まっていないと厳しいと思いました。

原因2:人に読んでもらうことを考えすぎて書くのに時間がかかる

これブログを書き始めの人に多い気がします。
私もブログ書き始めて間もないのでド初心者ですが、

ブログを書くからには情報を発信して、読んでもらう人のためにもなることを書きたい!!

と思ってしまいがち。

でもそれは、

一人前に継続して速くブログが書けるようになってからでもいいのでは?

そう考えるとすごく納得できました。
とにかくまずは書くことを習慣化するのが大事なんじゃないかと。

原因3:書くネタに困る

「なにかこうかなーどうしようかなー」というところから書き始めると、途中で割り込み作業が入ったときに書くことが難しくなってしまいます。
そのため、「ブログのネタ探し」は書く前までに用意できているのが理想ですよね。

私が入っているオンラインサロンでは、Twitterで記事のネタを投稿しておき、それを見てブログ記事を書いたという人がいたので、この方法をやってみようかと思います。
もしくはEvernoteに書いてとにかくネタ探しをブログを書くときに新たにしないような仕組みを持ちたいなーと思います。

原因4:ブログを書くことを忘れてしまう

【あ、気づいたら日付が変わっている、、、ブログ更新今日こそはしたかったのに、、、】大半の理由がこれですね。
なので、ある意味強制的にブログを書く状況を作った方がいいんじゃないかなーと思いました。

前に働いていた会社でも作業が多すぎて、作業漏れが発生していた時がありました。
Outlookには予定を入れておくと通知してくれる機能があるんですけど、その予定も15個を超えると、

あ、なんか通知来てるな。この作業終わったら通知見なきゃな・・・

と思っただけで見過ごすということが起こっていました。


そんな時に、何か少し強制的に知らせてくれるような仕組みないかな・・・
と調べてたどり着いたのが【タスクスケジューラによるメッセージ通知】でした。
なので、ブログに関しても同様にやってみることにしました。

Windows7だとタスクスケジューラにメッセージ表示のタスクを登録できるのですが、それ以降だとプログラム実行しか登録できないため、メッセージを表示するための簡易プログラムをつくりそれを指定時刻に実行するようにしました。

メモ帳を開いて、以下入力してファイル名を「XXXXXXX.vbs」にして保存 ※XXXXXXXは何でもよいです

MsgBox "ブログ書くって宣言したよね?"  ,vbSystemModal, "【習慣化できてる?】"

そのあとタスクスケジューラで登録 ※以下参考記事です。
Tech TIPS:タスクスケジューラの基本的な使い方(Windows 7/8.x/10編) (1/2) - @IT


こんな感じで表示されます。
f:id:sirosiro346:20171101162403p:plain

メッセージを少し挑発的な内容にして

こなくそー!書いてやるー!

といった感じでついでに感情を揺さぶろうかと。笑


まとめ

ブログを継続させるために以下実行しようと思います。

・ブログに書く内容は事前にためておく
TwitterEvernote、メモ帳など


・書くことをまずは意識。見てもらうことを考えるのはその先を意識する


・メッセージ通知をみたら以下実行する
1. ネタがなければまずはネタだけを考える (5分程度)
2. ネタのストックがあればざっくりと構想だけを考える (5分 ~ 10分程度)
3. ネタのストックと構想があれば記事を書く
4. 上記がなくても一日が終わりそうなら記事を書く


とりあえず1ヶ月チャレンジ成功出来たら、おいしい肉でも食べに行こうと思います。
ではではノシ